季刊誌「Newワン・ツー・スリー」発行のお知らせです。
1993年~2009年まで季刊誌「ワン・ツー・スリー」が発行されていましたが、12年の休刊を経てこの度リニューアル発行します!!
今年から3月、6月、9月、12月の年4回発行することとなり、創刊号がついに完成しました。
この創刊号では、松旭斎天洋賞を受賞したTanBAの大特集。2020年ドイツ公演のレポートとオリジナルレクチャーを掲載します。
ドイツ公演の舞台写真やダイジェスト映像、オリジナルレクチャーは全てQRコードを読み込みお手持ちのデバイスで鑑賞できます。
松山 光伸 氏による特別寄稿は、「発掘特別映像!タカセキヨシの水芸」。
天一の弟子で天清(テンセイ)、「タカセキヨシ」の生涯と貴重な映像を掲載します。
詳細な文章とスーパー水芸の世界をお楽しみください。
こちらもQRコードを読み込みお手持ちのデバイスで鑑賞できます。
そして、近代日本奇術文化史(2020年9月発行)の著者の一人であり、若き奇術史研究家 森下 洋平 氏の連載が決定!
協会に眠っている平岩白風の資料から膨大なネガを復元し、明治から昭和にかけての貴重な写真を「甦る平岩コレクション」として解説して頂けることになりました。
さらに、日本奇術協会参与で数学者の 神辺 貴昭 先生、特許の専門家 中村 安夫 氏から素晴らしい連載寄稿を頂きました。
また、上口龍生による「ロイヤルロード、カーディシャンへの道」を毎号、映像と画像によりレクチャーが行われます。
将魔 氏のカラフルなレクチャーも掲載されております。
季刊誌編集は、太田ひろしが担当。
写真・動画・撮影・編集は、正木 浩美 氏が担当。
プロ顔負けの素晴らしい仕上がりになっております。
協会会員誌ですが、一冊定価1,500円(消費税込・送料別)で一般販売も致します。
年間購読をご希望の方は、一年購読料6,000円(消費税・送料込)となります。
リニューアルした「Newワン・ツー・スリー」を、今後ともよろしくお願い申し上げます。
令和3年3月ニュー123表紙 令和3年ニュー123中身1 令和3年3月ニュー123中身2 令和3年3月ニュー123中身3