新年明けましておめでとうございます。
昨年中はひとかたならぬご厚情をいただき有難うございました。
また「新型コロナウイルス感染症」により影響を受けられた皆様には
心よりお見舞いを申し上げます。
当協会でもコロナ禍が真っ只中での新執行部発足となり 予定してい
た事業が心配されましたが 充分なコロナ感染対策を施してのMOMを
はじめ「奇術の登竜門」や「奇術の日無料巡回公演」など実施できま
したことは ご理解ご協力いただいた協会員そしてご支援・激励くだ
さる皆様のお力添えがあったからこそと感謝いたします。
さて今年も奇術界の発展を目指した様々な活動に取り組んでまいりま
す。
まずはやはり「コロナ感染対策」強化による公演開催を目指してまい
ります。
従来からの各公演に加え 10月25日には「松旭斎天一、天勝、天二、
三枚看板トリビュート公演」が決定 鋭意その準備を進めています。
また「妖怪物語(仮称)」など新しい演出を考えた公演も企画中です。
さらに今年から「マジックわくわく便り」を フルカラー36頁の年4
回発行の季刊誌として刷新いたします ぜひ創刊号を楽しみにしてく
ださい また皆様からの投稿もお待ちしています。
本年も更なる奇術の発展・向上に努めて参りますので より一層のご
支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸をお祈りし新年のご挨拶とさせていただきます。

ケン正木会長写真

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー